夏休みのおでかけにおすすめ。浅草から東京湾へ隅田川プチクルーズ。水上バスにのってみました。

ハーフバースデーを迎え、我が家のベビーもずりばいをはじめたりと、だいぶしっかりしてきました。というわけで、気分転換に日帰り旅行をしたくなり、いろいろ考えた結果、スカイツリーに行ってみることにしました。

 

我が家の旅は基本ノープランがモットー。とりあえず、スカイツリー近くの駅、浅草駅におりたって、ぶらぶらしてみることにしました。雷門で写真をとり、浅草っぽい天丼を食べ、仲見世をぶらぶらしてからの、スカイツリー

 

ここまでは、なんとなく予定通りだったのですが、地下鉄の案内板をみて、気になるものが。「水上バス乗り場」って何?

 

さっそくと検索したところ、どうやら隅田川を下れるらしいことが判明。行き当たりばったりで乗り込むことにしました。

 

思いがけない隅田川クルーズ。

 

初夏の晴れた空を見上げながらの船旅は予想以上に楽しかったので、さっそく記事にしてみたいと思います。夏休みのおでかけの参考にしてみてくださいね。

 

www.suijobus.co.jp

 

どんなコースがあるの?

私たちが乗ったのは、浅草から日の出桟橋までのコース。

 

浅草スカイツリーから、東京タワー方面まで、川を下って行けるのは、新たな発見。

新旧二つのタワーをめぐる旅もいいですね。

 

 浅草からは他に浜離宮までのコースもあります。

 

私たちは、日の出桟橋から歩いて浜松町駅に行き、そこから帰宅の途につきましたが、日の出桟橋で別の船に乗り換えれば、お台場まで行くことができます。

 (船のタイプによっては乗り換え不要)

 

もう少し船旅を楽しみたい人はそちらもいいですね。

 

料金は?

浅草から日の出桟橋までのコースは860円!

気軽に楽しめる値段設定ですよね。

 

なお、船の種類によって、お値段が違うようなので、ご注意ください。

 

また、浜離宮行きの場合は、乗船料に浜離宮の入園料が含まれています。

 

予約は必要?

 ぶらり旅の私たちは、予約なしで乗船。平日の昼間だったからなのか、乗船率は3割くらいだったので、問題なく乗れました。個人客は少なく、大半はツアー客のようでした。混雑の度合いは、ツアー客のタイミングによるのかもしれません。

 

ネット予約だとチケットレスでスムーズに乗れるようなので、休日などは予約したほうが安心ですね。

www.suijobus.co.jp

乗り場は?

とうきょうスカイツリー駅から徒歩1分の隅田川のほとりに乗り場があります。乗り場にはカフェもあり、隅田川を眺めて、ゆっくりできます。

ちなみに、こちらが乗り場近くからみたスカイツリー。絵になります。

f:id:tantan0aiai:20190705134433j:image

 

船からは何が見える?

浅草のシンボル、アサヒビール本社ビルのモニュメントからはじまり、スカイツリー両国国技館築地市場跡地、東京タワー、お台場フジテレビ、レインボーブリッジなどなど、東京名所の目白押し。

 

アサヒビール本社

f:id:tantan0aiai:20190705134507j:image

 

築地市場跡地 

f:id:tantan0aiai:20190705134604j:image

 

東京タワー(小さいけど)

f:id:tantan0aiai:20190705154903j:image

 

レインボーブリッジ

f:id:tantan0aiai:20190705134644j:image

 

船内にはガイドのアナウンスが流れるところも、おすすめポイント。江戸の歴史を知ることができます。

 

川から眺めるメトロポリタン東京は、いつもと違った雰囲気。

 

きっと新たな発見があるはずです。

 

乗船時間は?

浅草から日の出桟橋までは約40分。

 

子供も飽きなさそうだし、大人も楽しむに十分な時間設定。ファミリーのプチクルーズにぴったりです。

 

船内は?

私たちがのった船はアワータウンという船。

www.suijobus.co.jp

 

デッキも気持ちよさそうでしたが、ベビーがいるので、日差しをさけ、2階席に。

2階席は窓はなく、オープンエア。

 

屋根はありますが、一部ガラス張りなので、日が差し込む方には旦那さんが、ベビーと一緒の私は屋根の下に。

f:id:tantan0aiai:20190705134752j:image

1階席はガラス窓なので、クーラーがきいていました。

 

シックな内装がクルーズ感が出ていて素敵。

f:id:tantan0aiai:20190705134812j:image

天気にあわせて、席は選びたいですね。

 

夏だからこそのクルーズを楽しもう

 なんと船内ではビールが飲めちゃいます!

(私は飲めないので、ジンジャエールで我慢)

 

風に吹かれてビールとは、夏をエンジョイできて、羨ましい…。

 

f:id:tantan0aiai:20190705134857j:image

アイスクリームもあったので、子供にはそちらがぴったり。

 

また、ナイトクルーズが出来るのも、夏の間だけ。(浅草発19:20の便は7/20~8/31までの期間限定運航)

 

夜景クルーズなんてしたことないので、次回は是非、夜に行きたい!

www.suijobus.co.jp

 

最後に

関東在住でありながら(在住だから?)、隅田川クルーズは初体験でした。

 

かつて水の都と言われた東京を感じられる素敵な時間となりました。

 

東京オリンピックを前に、東京を学ぶ。

夏休みの思い出になること間違いなしです。

タイトルとURLをコピーしました