結婚祝いに贈る絵本。ジューンブライドな季節なので。

 私が子供の時に読んでいた大好きな絵本がこれ。

 

しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

 

 久しぶりに結婚式の招待状が届いて思い出しました。

 

英語のタイトルは
Rabbit ‘s Wedding
うさぎたちの結婚がテーマ。

 

しろいうさぎとくろいうさぎが何気なく過ごしていくうち、ふとお互いが大切なことに気づいて…。というお話。

 

ぼく、ねがいごとを しているんだよ。
いつも いつも、いつまでも、いっしょにいられますようにってさ

 

くろいうさぎがしろいうさぎにつぶやくこの台詞は素直な気持ちが溢れていて、じーんときます。

 

たんぽぽの花飾りをつけたふたりの月夜のウェディングシーンは、とても幻想的。

 

そして、相手がとっても大切だと気付いて、めをまんまるくするくろいうさぎはとってもキュート。

 

大好きな絵本だったのは、子供ながらに、結婚って素敵ってことがわかったからなのかも。

 

昔、婚約からほどなく、妊娠がわかった友達に、結婚おめでとうの気持ちを伝えたくて、そして、生まれてくるベビーにも読んでもらいたいとこの絵本をプレゼントしたことがあります。

 

当時、お腹にいたベビーがその絵本を手にとっている姿をなんだか感慨深いおばちゃんです。

 

そして、アラフォーにはしばらくぶりの結婚式の参列。幸せそうなふたりを見るのが、楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました