毎日をSpecialに!

子供と暮らす毎日をもっと楽しく

180円の靴。試してみました。

先日、保育園にて、「靴のサイズが小さいようなので、確認してみてくださいね」と先生から一言。

 

子供たちが通う保育園には、避難時に使う「避難靴」を用意する必要があるのですが、どうやらその靴が小さくなった模様。

 

確認してみると、今、普段は18.5cmを履いているのに、避難靴は17cm。それは、小さいはずです。ズボラ母でごめんなさい。

 

この避難靴。出番が少ないので、あまりお金はかけたくない。そこで、テレビCMでみかけるヒラキの靴にトライしてみました。

https://www.hiraki.co.jp/ec/cmTopPage.html

 

CMにも出てくるこちらのスリッポン。

https://www.hiraki.co.jp/ec/pro/disp/1/24750

f:id:tantan0aiai:20181018180936j:image

 

なんとお値段、180円!破格の値段設定に、疑いつつも、この値段なら後悔しないかと早速注文。

 

ちなみに、お値段180円なのは、14-18cmのキッズサイズで、19cm以上は499円になります。

https://www.hiraki.co.jp/ec/pro/disp/1/63420

 

息子は18.5cmなので、ダメ元で18cmを一足、19cmを一足買ってみました。(ちなみに、18cmはやっぱり入らず、将来の娘用になりました)

https://www.hiraki.co.jp/ec/pro/disp/1/63420

 

娘も息子も、普段用に着回せそうな黒を、避難靴用には、ブルーとピンクをセレクト。(現在、ブルーは無いようです)

f:id:tantan0aiai:20181018181841j:image

 

注文してから、数日で到着と、発送もスムーズ。届いた品物も180円とは思えない作り。

 

子供達も脱ぎ履きがしやすいようで、喜んで履いていて、お値段が数十倍の靴より、選ばれております…。

 

ヒモもマジックテープもないなので、ジャブジャブ洗いやすいし、すぐ乾くところもグッド!

 

シンプルなので、リボンをつけたり、デコパージュしたりと、リメイクしている人もいるみたいですね。

 

残念なところといえば、サイズが1cm刻みなこと。娘には、ちょっと大きいようで、脱げてしまうこともしばしば。

 

とは言っても、なんてったって180円。

 

普段はもちろん、帰省先に予備の靴として置いておいたり、自宅用に枕元に置く一時避難靴などにも便利かなと思います。

 

コスパ最高なものを見つける喜びを十二分に満たしてくれる大満足な一足でした。