毎日をSpecialに!

子供と暮らす毎日をもっと楽しく

まだ間に合う!大接近の火星をみよう。

先日の7月31日に火星が地球に大接近!というのがニュースになりましたね。

f:id:tantan0aiai:20180803075907j:image

 

見逃した!と残念がらなくても大丈夫。

実は8月の中頃まで、最接近の7月31日と同じくらいの大きさで見えるそうです。

2018年7月31日 火星と地球が最接近 - アストロアーツ

 

最接近といっても、5800万キロ。距離でいってもぴんときませんが、明るさが50倍になるほど近づいていると聞くと、なんだかすごそうではないですか?

 

そんな火星の観察会が8/20にみなとみらいで開催されます。

イベント | はまぎん こども宇宙科学館

 

申し込みは、8/6までなのでお早めに!

抽選なので、当選したらいいなぁ。

 

ちなみに8月13日近辺は、ペルセウス座流星群の時期にも重なります。

ペルセウス座流星群が極大(2018年8月) | 国立天文台(NAOJ)

 

はまぎんこども宇宙科学館では、火星とペルセウス座流星群をテーマにしたプラネタリウムのプログラムもあるそう。

はまぎん こども宇宙科学館 火星大接近のしくみを学ぶ新プログラム 7月28日より開始 | はまこれ横浜

 

火星に流れ星と、天文イベント盛りだくさんの夏休み。きっと思い出に残る夏になるはずですよ。