毎日をSpecialに!

子供と暮らす毎日をもっと楽しく

頼りになるレインコートと防災グッズの見直し。

昨日、久しぶりに雨に降られました。保育園の帰り道の雨はブルーなものです。

 

息子と娘にレインコートを着せ、歩いて帰宅。レインコートを脱ぐと、娘は濡れまくり、息子は全然濡れてませんでした。

 

娘は普通のレインコート。

息子はモンベルのレインコート。

 f:id:tantan0aiai:20180118054002j:image

 モンベル | オンラインショップ | トレッキング レインポンチョ Kid's 95-125

 その差は歴然。

 

ご存知の通り、モンベルは日本発のアウトドアメーカー。

モンベル - アウトドア総合ブランド

やっぱり機能はバッチリ。その実力を実感しました。

 

昨日は、ちょうど阪神大震災から23年目の日。こんな雨の日に、もしも地震がと想像すると雨対策は重要だと改めて感じました。

 

私は中学、高校と登山部、大学でも登山をしていたため、多少なりともアウトドアの経験があります。

 

登山では雨対策はとても大切。体を濡らすのは、体温を奪うし、それだけでなく、心の元気も奪います。

 

顔を濡らすと元気がでないアンパンマンではありませんが、体を雨に晒さないというのは、かなり重要なポイントなのです。

 

ちなみにレインコートは防寒にも一役買います。登山部時代、夏場なのに寒い日があり、ブルブル震えていると、レインコートを着ろと先生より指示が。

 

雨でもないのにテントの中でレインコート?と思いましたが、着たらかなり暖かくなり、驚いたのを覚えています。

 

ちなみにスキーをレインコートでしたことも。かさばらなくて、便利なのです。子供のスキーウェアは、高機能なレインコートなら、十分なのではと思います。スキーに行く頻度が少ないなら、レインコートで代用できると便利です(中にはちゃんと着込みましょう)

 

登山部時代の知識を思い出すと、

・ザックにもザックカバー

・ザックのなかも大きなゴミ袋で防水

・着替えなど濡れてはいけないものは、それぞれビニール袋で防水

と防水対策は徹底していました。

 

ザックカバー↓

[モンベル] mont-bell ジャストフィット パックカバー 20 1128517 CYL (CYL)

[モンベル] mont-bell ジャストフィット パックカバー 20 1128517 CYL (CYL)

 

 

  地震の日に雨でないとは限りません。我が家の防災グッズには、この防水対策をやっています。わたしのレインコートもこちら↓を用意。

f:id:tantan0aiai:20180118062905j:image

 

モンベル - アウトドア総合ブランド 

 

Amazonならこちら↓ 

 

娘のびしょ濡れの姿をみて、レインコートの見直しを決めました。

 

息子のレインコートを娘に譲り、息子のものを新調しようと思います。

 まだ防災準備が甘い我が家。これを機に見直したいと思います。