毎日をSpecialに!

子供と暮らす毎日をもっと楽しく

朝のリレーで地球がつながる

最近、息子にブームなこの本。

 

国旗のえほん

国旗のえほん

 

 

 運動会で国旗の絵を描いたことと最近読めるようになったカタカナがあふれている本というのがブームの理由。

 

私も小さい頃大好きで、ボロボロになるまで読んだ絵本。

 

子供ながらに、まだ見ぬ世界に思いをはせるのが楽しかったんだと思います。

海外に仕事で出かける父親の話を聞くのも大好き。父に「海外の信号の写真をたくさん撮ってきて」とお願いしたのも懐かしい想い出です。今、考えるとなんで信号???

 

この本で思い出したのが、こちらの写真集。 

地球家族―世界30か国のふつうの暮らし

地球家族―世界30か国のふつうの暮らし

  • 作者: マテリアルワールドプロジェクト,ピーター・メンツェル,近藤真理,杉山良男
  • 出版社/メーカー: TOTO出版
  • 発売日: 1994/11/10
  • メディア: 大型本
  • 購入: 7人 クリック: 64回
  • この商品を含むブログ (29件) を見る
 

 世界の人に「おたくの家財道具、全部出して見せてもらえません?」というコンセプトで、世界の普通の家庭の姿をおさめた写真集。

家族全員と所有物一式を自宅の前に集めた世界中の写真 - GIGAZINE

一枚の写真なのに、その生活の隅々まで感じられる面白い写真集です

 

懐かしさの数珠つなぎで思い出したのが

「朝のリレー」

 朝のリレー

 

「カムチャッカの若者がきりんの夢を見ているとき

メキシコの娘は朝もやの中でバスを待っている」

で始まる谷川俊太郎さんの詩。

 

「この地球ではいつもどこかで朝がはじまっている

僕らは朝をリレーするのだ」

というフレーズが思い浮かび、昨日の夜眠りにつくとき「今、朝を迎えている人はどんな気持ちなのかな?」と遠い人に思いをはせ、なんだか不思議な気分になりました。

 

昔、谷川俊太郎さんの息子さんの音楽をBGMにこの詩を朗読したCMがあって、お気に入りでした。

イイ感じCM!【ネスカフェ〜朝のリレー〜】(60秒ver.)谷川俊太郎 - YouTube

 

こちらのCMには、寝顔バージョンも。

イイ感じCM!【ネスカフェ〜朝のリレー〜(寝顔篇)】(60秒ver.)谷川俊太郎 - YouTube

 

子供が生まれた今見返してみると、ますます心があったかくなります。

 

みんなみんな天使の寝顔。

 

この幸せそうな寝顔が世界にあふれればいいなと祈りのような気持ちがあふれた昨日の夜でした。