毎日をSpecialに!

子供と暮らす毎日をもっと楽しく

初ラグビーに大興奮。経験するってやっぱり大切。

先日、初めてラグビー観戦をしました。

初のラグビー観戦が日本代表VSオーストラリア代表戦!

 f:id:tantan0aiai:20171106175034j:image

きっかけは新横浜公園に出かけるといつも以上に賑やかなことに気づいたこと。何かあるのかな?と調べると、ラグビー日本代表の試合があることを発見。

 

最初は様子見でスタジアム前のイベントをウロウロしていましたが、わたしのお祭り好きの血が騒ぎ、せっかくのチャンスだし、生で観戦してみたい気持ちがムクムク。

f:id:tantan0aiai:20171106175207j:image

ちょうど遊びにきていたおばあちゃんとせっかくだから観に行こう!となりました。

 

「ラグビーなんて絶対に観ない!」と断固拒否する息子を、なんとか説き伏せることに成功。

 

キックオフぎりぎりに当日券を買い、スタジアムに乗り込みました。

 

代表選ということもあり、スタジアムは4万人の観客。日本チームがゴールラインに進んでいくたびに、「おー!」という大歓声が地鳴りのように響き、よく分からなくても大興奮。

f:id:tantan0aiai:20171106180633j:image

 

私は旦那様や実況の解説でルールを理解しながら、楽しみました。(電光掲示板で時折ルールを説明してくれます)

 

息子にはとにかく前に進むというルールがわかりやすかったようで、ゴールラインに近づくたびにがんばれー!と力の限り叫んでいました。

 

その応援も伝わったのか、後半には徐々にトライが決まるように。試合の最後に決まったトライは、割れんばかりの大歓声。

強豪オーストラリアに負けてはしまいましたが、観客としては大いに楽しめる一戦でした。

 

ラグビーといえば、「One for all , All for one」 

ONE for ALL,ALL for ONE|五郎丸歩が子供達に伝えたいラグビーの素晴ら|五郎丸歩 公式WEBサイト ONEforAll

 

チームが1つになって前に進む姿は、やっぱりかっこいい。

ラグビーをよく知らない息子にもそれが伝わったようで、試合からの帰り道には「明日、お父さんとラグビーする!」と大張り切り。

 

次の日、忘れているかと思いきや、ラグビーボールを用意して、公園行こう!と朝からやる気満々。昔イベントでもらったまま部屋の片隅で眠っていたラグビーボールが遂に日の目をみることになりました。

 

2019年にはラグビーワールドカップが日本で開催されます。

ラグビーワールドカップ2019

準決勝や決勝が開催されるのは横浜なので、ますますラグビーを肌で感じるチャンスはこれからもありそうです。

「横浜市・神奈川県」ラグビーワールドカップ2019決勝戦開催決定!:横浜市市民局

 

「経験はとっても大切!チャンスだから絶対見せてあげたい」とおばあちゃんも言っていましたが、息子の様子をみると本当にそうだなと実感しました。

 

息子だけでなく、私もラグビーに魅せられました。

 

食わず嫌いなんて、もったいない。

私も子供たちと一緒に、いろんなことを経験してみようと思ったラグビー初観戦でした。

 

まだまだある経験したいものたち↓

こども定期演奏会

満員御礼! THE こども寄席

B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト