毎日をSpecialに!

子供と暮らす毎日をもっと楽しく

病児保育(はじめに)

働くお母さんの大きな悩み。

それは子供が病気の時、ですよね。

 

病気の時こそ、子供の近くにいたい。

だけど、そうできない時もある。

 

病気の時に寄り添える働き方ができる社会が望ましいのでしょうが、現時点では、それがすぐ叶えられる環境にはありません。

 

祖父母も、遠方に住んでいるため、簡単には頼めません(それでも、頼んでいるほうだと思います。本当に感謝です)

 

そんな時の選択肢は病児保育。

度々、お世話になっているので、その体験を記しておこうと思います。

 

病気の子供を預けることに抵抗がある方はたくさんいると思います。

私もそうでした。

ですが、そんな不安を抱える子供と親を病児保育士さんは手厚いケアでサポートしてくださいました。

 

子供が病気の時はそばにいてあげられないのはマイナスなことかもしれませんが、祖父母や病児保育士さん、いろんな人に見守られて成長していくことは、子供にも親にも、きっとプラスなこともあると思っています。

 

病児保育の検討の参考になれば、幸いです。