毎日をSpecialに!

子供と暮らす毎日をもっと楽しく

子供は3歳までに一生分の親孝行をする

子供は3歳までに一生分の親孝行をする

 

この言葉は、子育てが大変と訴える私に、母が教えてくれたものです。

 

f:id:tantan0aiai:20170201181747p:image

 

子供は小さい時は、本当に手がかかるもの。目の前のことに振り回される毎日。眠れないし、目が離せない。体も心もいっぱい、いっぱい。

 

でも、可愛い寝顔、思いやりの言葉、子供がくれる喜びは、これまでの人生感じたものとは、比べものにならいほど、大きなもの。こんなダメダメお母さんでも、全身全霊で信頼し、愛してくれる子供の存在は、それだけで奇跡でかけがえないもの。親孝行のかたまりなんです。

 

息子に「お母さんのお腹の中にいるとき、ポコポコお腹を蹴っていたかったんだよ」と話した時のこと。それを聞いて息子は「でも、生まれてきて嬉しかったでしょ?」と微笑みながら一言。

 

「生まれてきただけで、もうこの子は一生分の親孝行してるんだ」と気付かされました。

 

 親は一生分の親孝行をもらったのだから、子供にああなってほしいとか、こうして欲しいとか子供から親孝行してもらいたいと思うなんて、きっとおこがましいことなんだと思います。

 

3歳までの一生分の親孝行を存分に味わいたいと思う今日この頃です。